イベント・キャンペーン

ONELOVEウォークinTOKYO2013
[掲載日]

2013年10月27日(日) ONELOVEウォーク会場限定のキャンペーンです

解答

①PS保険が応援しているONELOVEプロジェクトと国際セラピードッグ協会の共通点は「保護犬」である。
1)○ 2)×

①答え 1)〇

ONELOVEプロジェクトと国際セラピードッグ協会の共通点は【保護犬】です。
ONELOVEプロジェクトでは、1頭でも多くの犬たちの命を救うために、動物保護団体への寄付やオーナーへの啓発、保護犬文化向上のための支援に取り組まれております。
また、国際セラピードッグ協会では、各地の愛護センターから殺処分寸前の犬たちを保護し、セラピードッグの育成・派遣・普及・啓蒙活動を行っておられます。
弊社PS保険では、1頭でも多くの犬たちの命を救うことのできるONELOVEプロジェクトと国際セラピードッグ協会の理念に深く感銘し、応援させていただいております。
国際セラピードッグ協会
ONEBRAND当社代表と対談

②人気犬種に多い症例ですが、チワワは水頭症、ミニチュア・ダックスは椎間板ヘルニア、ではトイ・プードルに多い症例は?
1)股関節形成不全 2)胃捻転 3)膝蓋骨脱臼(パテラ) 

②答え 3)膝蓋骨脱臼(パテラ)

人気犬種のトイ・プードルに多い症例は、膝蓋骨脱臼(パテラ)です。
膝蓋骨脱臼(パテラ)とは、フローリングで滑ったり、落下などが原因で、後肢の膝蓋骨(ひざのお皿の骨)が正常な位置から内外へはずれてしまう状態をいいます。
足を引きづるしぐさや、片足でケンケンするしぐさがあった場合は、パテラの初期賞状である可能性があります。
トイ・プードルは、関節が細くも膝蓋骨がはずれやすい犬種と考えられています。
日ごろの生活の中で膝に負担をかからないよう、フローリングにはじゅうたんを敷いたり、高いところから飛び降りをさせないなど心がけ予防することをおすすめします。
わんにゃん健康ノートのトイ・プードルチルちゃんのご家族の健康管理は参考になりますのでどうぞご覧ください。

③PS保険では小型犬のわんちゃんによく見られる膝蓋骨脱臼(パテラ)は補償の対象?
1)加入後に初めて発症したものであれば対象
2)全く対象にならない

③答え 1)加入後に初めて発症したものであれば対象

トイ・プードルなど小型犬によく見られる膝蓋骨脱臼(パテラ)につきましては、PS保険では、加入後に初めて発症したものであれば、補償の対象とさせていただいております。
他のケガ、病気も同様ですが、加入前(保険責任開始前)から症状があった場合は、補償の対象となりません。
膝蓋骨脱臼(パテラ)ですと、「膝が外れやすい、ゆるい」等獣医師から言われた場合を含みます。
ご検討の際は補償内容もあわせてご確認ください。http://pshoken.co.jp/compensation/ 

  

④2012年度(2012年4月〜2013年3月)でもっとも高額だった保険金お支払い事例は「椎間板ヘルニア」498,600円でしたが、2才の小型犬のわんちゃんがPS保険50%プランに加入すると?
1)1,500円/月
2)2,500円/月

④答え 1)1,500円/月

2才の小型犬のわんちゃんがPS保険50%プランに加入すると、保険料は【1,500円/月】となっております。
0歳〜2歳までは金額は変わりません。
PS保険の特徴の1つとして「保険料の安さ」が挙げられます。さまざまなお客さまが無理なく加入できる保険料を実現する為、人件費や営業拠点などのコストを削減し、インターネット販売に特化をすることで安価な保険料でペットの治療に必要な補償を提供できるように努めております。
保険料につきましては、弊社HP(URL:http://pshoken.co.jp/insurance/)にて簡単にお見積もりすることができます。 

  

⑤PS保険は2012・2013年度オリコン顧客満足度ランキングでペット保線部門第1位となった。
1)○ 2)×

⑤答え 1)〇

弊社PS保険は、2012・2013年度オリコン顧客満足度ランキングでペット保線部門2年連続第1位をいただくことができました。(http://pshoken.co.jp/oricon/)
お客さまからは「保険料の安さ」「保険金の支払いの早さ」「病気・怪我発生時の対応」において、高評価をいただいております。
お客さまのお声や評価等の詳細につきましては、オリコン顧客満足度ランキングHPにてご確認いただけますので、ご覧いただければ幸いです。 

ペットサポートの『PS保険』
Copyright © 2010-2017 Pet Medical Support. All Rights Reserved.