5歳先、10歳先も続く業界最安級の保険料

※業界最安クラスの理由はこちら

※犬(トイ・プードル、柴犬、レトリバー)と猫(血統種)の保険料について、70%補償タイプを販売している保険会社の商品との比較です。0歳~15歳のうち80%を超える年齢帯で当社の保険料が下回っていることから、業界最安クラスとの表記を用いております。

比較条件の詳細は、以下のとおりです。

  1. 比較対象保険会社
    ペット保険の取扱い保険料(収入保険料)が10億円を超え(2021年3月時点)、かつ70%補償タイプを販売している保険会社
  2. 補償内容
    70%補償、免責なし、入院・通院・手術を補償するタイプ(2021年10月時点)
  3. 対象動物
    トイ・プードル(小型犬の人気犬種)、猫(血統種)、柴犬(中型犬の人気犬種)、レトリーバー(大型犬の人気犬種)
  4. 対象年齢
    0-15歳(15歳までの保険料が未公開の場合は、公開されている最高年齢の保険料がそのまま継続する前提とする)
  5. 割引適用・特約付加
    WEB割引適用(初年度のみ割引は除く)、マイクロチップ割引適用、多頭割引適用外、追加保険料を必要とする特約は付加しない

※比較した各社の商品は、支払限度額や商品固有の補償の有無等、契約内容・条件等に相違があります。お客さまによる比較・ご検討に際しては、各社の重要事項説明書等の内容を十分にご確認ください。 ※将来の保険料を約束するものではなく、当社および対象とする各保険会社商品の保険料に改定があった場合は、この限りではありません。

- 閉じる -

ご成約プレゼントキャンペーン
  • 今すぐ資料請求(参考プラン+パンフレット)
  • ネットで申し込み

本日のお申し込みで
2024年9月1日(日)
から補償開始となります

0120-535-797

他のペット保険から
乗り換える方も多数!
PS保険に乗り換えた理由
ランキング

  • 保険料が安いから
  • 保険料と補償内容の
    バランスの良さから
  • 比較サイトなどで
    評価が高いから
  • その他のお客さまの声
  • ・獣医師ダイヤルがついているから
    (24時間365日相談料無料で獣医師に相談できる)
  • ・歯科治療も補償対象になっているから
  • ・補償内容が充実しているから

※新規ご契約者さま向けアンケート結果より
(回答者数796名/複数回答可/2022年6月6日~12日自社調べ)

※乗り換えに関しての注意点はこちら

  • 現在加入中の他のペット保険(共済を含む)を解約したときの解約返戻金は、少額またはない場合があります。
  • 契約成立の前に、現在加入中の同一のペットを対象とする他の同種の保険(共済を含む)を解約した場合、被保険動物の健康状態やその他の条件によって、お引き受けできず、無保険状態になる場合があります。
  • PS保険の補償開始日以前に、現在加入中の同一のペットを対象とする他の同種の保険(共済を含む)を解約した場合、補償されない期間が発生する場合があります。
  • PS保険の補償開始日以降に、現在ご加入中の同一のペットを対象とする他の同種の保険(共済を含む)を解約した場合、補償期間が重複することがあります。その場合、実際の診療費・損害賠償額(100%)を超えて保険金のお支払いを受けることはできません。
  • PS保険の補償開始日以前に発生していた傷病については、PS保険の補償開始日以降も補償されません。

- 閉じる -

こんな心配ありませんか?

保険料が安い
ペット保険に対する
不安なポイント

補償対象外の病気がないか心配!

終身まで継続のイメージ

PS保険なら
補償対象外にされやすい
歯科治療も補償します!

歯科治療

ぺットの保険金請求でトップクラスに多いのが、歯周病の治療費です。
この歯科治療が補償の対象になっていないペット保険が多くありますが、 PS保険では歯科治療も補償の対象となっているので安心です。

注)予防を目的とした費用は、補償の対象外です。

歯科治療だけじゃない!
ペットがかかりやすい
こんなケガや病気でも
補償します!

PS保険はペット保険で補償対象外にされやすい「椎間板ヘルニア」「膝蓋骨脱臼(パテラ)」をはじめ、飼い主さまの不安の種になりやすい病気もしっかり補償いたします。

椎間板ヘルニア

椎間板が損傷してしまうことで、近くの神経や脊髄を圧迫し、重症になると半身不随になる恐れもあります。

膝蓋骨脱臼(パテラ)

膝の関節が横方向にずれ、外れてしまう症状のことをいい、膝蓋骨脱臼は、小型犬に発症しやすい傾向があります。

てんかん

脳が異常な活動を起こし、痙攣(けいれん)や脱力など様々な異常が起こる病気です。

尿路結石症

尿路(腎臓、尿管、膀胱、尿道)に結石ができる病気です。発見が遅れると、命に関ることもありますので早期発見が大切です。

腎不全

腎臓の機能が低下することで起きる病気です。慢性と急性があり高齢になるほど発症しやすい傾向にあります。

癌(がん)

癌(がん)は、悪性腫瘍ともよばれており、細胞異常増殖により発症します。実は犬や猫でも発症することがあります。

※獣医師により、既に発見されている先天性疾患や治療中の病気、怪我や予防措置については補償対象外となります。詳細は、約款及び重要事項説明書をご覧ください。

こんな心配ありませんか?

保険料が安い
ペット保険に対する
不安なポイント

本当に終身までサポートしてくれるの?

終身まで継続のイメージ

PS保険なら
終身で継続できます!

終身まで継続のイメージ

PS保険は終身加入できるペット保険です。ケガや病気を理由に更新を断りません。更新に年齢の制限もないため、1度加入すれば、一生涯安心して続けられます。

(注)お申し込みは補償開始日の時点で生後30日~8歳11か月まで。
(注)保険期間は1年であり、毎年自動で更新され終身継続が可能です。

PS保険、選んで良かった!ご契約者さまの声を紹介します

以前にペットショップで
勧められた保険

を利用されていた方の声

保険料の上がり方もゆるやかで、補償内容も良かった

ペットショップで初めてワンちゃんを飼って、何もわからず勧められた保険に入ったものの、年齢を重ねるごとに保険料がすごく高くなってしまう為、ペット保険について調べました。色々調べた中でPS保険は保険料の上がり方もゆるやかで、補償内容も良かった為加入しました。

  1. 女性(49歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:3歳11ヶ月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

ペットが歳を取ってからも保険料の値上がりがさほどでも無く続けやすい

今まで入っていた保険は月々の保険料が高額なもので、もしもの時は安心ですが今のところ病気がちではないので保険料が見合ったものなのか見直しが必要だと思っていました。PS保険を選んだのはペットが歳を取ってからも保険料の値上がりがさほどでも無く、続けやすいなと感じたのが一番です。ペットをペット屋さんから購入をする際に他社保険会社をセットでオススメされた方には見直しの際にオススメ出来ると思います。

  1. 女性(28歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:3歳9ヶ月
  4. 加入プラン:100%補償プラン+特約(乗り換え)

補償内容がとても良かったので加入

節約のため私自身の保険の見直しをしようと思った時、犬の保険はどうなっているのか気になりました。ペットショップに薦められたまま加入しよくわかっていなかったので…。犬の保険の内容を確認したところ、保険料は高く補償内容は少なかったので、慌てていろんなペット保険を調べました。結果PS保険の補償内容がとても良かったので加入させていただきました。

  1. 男性(32歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:2歳10ヶ月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

多頭飼いにも充実している内容に満足

2匹目を迎えるにあたってペットショップに勧められた保険に一度加入しましたが、補償内容と保険料を色々調べた結果、多頭飼いならばPS保険の方がより充実していて内容に満足したため、他社の保険を解約して二頭ともPS保険に加入することになりました。おかげさまで、まだ利用する機会はありませんが、いざという時のためにお守りとして安心して生活できています。

  1. 女性(48歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:8歳6ヶ月
  4. 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

年齢が上がった時の保険料に
心配
されていた方の声

2匹一緒に加入しながら、10歳超えても安くて支払っていける保険料

我が家の2匹目の犬が、飼い始めて2週間目に骨折をしました。もうそろそろ保険に入らないと思っていた矢先の骨折だったので40万円の治療費は大変でした。1匹目の犬は他社の保険に入っていましたが、年々保険料が高くなってきていたので、今後も継続するか悩んでいました。その時2匹一緒に入っても保険料が安くて10歳超えても支払っていけるPS保険に変えようと思い、今では2匹お世話になっています。

  1. 女性(49歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:4歳0ヶ月
  4. 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

保険料、補償内容ともに1番手堅いと感じた

以前入っていた保険はペットショップで提携していた保険で他の保険と比較検討なく加入した。最初の保険料は安かったが、年々保険料が上がっていて(5歳)10歳15歳頃には毎月の保険料が負担になる為、乗り換えを検討しました。PS保険は他のペット保険と比較して、保険料、補償内容ともに1番手堅いと感じた為に加入を決意しました。

  1. 女性(41歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:5歳6ヶ月
  4. 加入プラン:70%補償プラン+特約(乗り換え)

補償内容と保険料を考えるとリーズナブルで、犬を長期間大切にしたくなるような設計

一見安そうに見える保険でも、年齢があがると保険料が上がり結果高い保険もある。PS保険はそういった点がなく、補償内容と保険料を考えるとリーズナブルだし、犬を長期間大切にしたくなるような設計になった保険で良いと思った。

  1. 女性(35歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:0歳11ヶ月
  4. 加入プラン:50%補償プラン(新規加入)

他社の保険と比べて 免責がなく 年代に応じた保険料の値上げが少ない

PS保険は他社の保険と比べて 免責がなく 年代に応じた保険料の値上げが少ないように思います。犬は6歳を過ぎた頃から病院に、通う事が多くなりますが その時くらいから 保険料が倍以上になる保険が多いように思います。

  1. 女性(51歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:1歳9ヶ月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

補償内容が変わらず良心的

10歳以上になると保険料が高くなる所がほとんどだったのですが、PS保険はその点補償かわらず良心的なのでみんなに勧めています。

  1. 男性(58歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:5歳7ヶ月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

獣医師相談ダイヤルを利用
された方の声

初めてのペットでしつけやご飯の量など、獣医師ダイヤルでとても安心できた

初めてペットを育てることになり、しつけやご飯の量、準備するものなど全く無知でしたが、獣医師ダイヤルがついてくることで、とても安心できました。実際、犬がピスタチオの殻を誤飲してしまったとき、夜中でしたが、丁寧に対応していただき、夜間動物病院へすぐに向かいました。次の日でいいのかなと思っていたので手遅れにならず、とても助かりました。愛犬の命を救っていただき、医療費も負担していただき、感謝しかないです。

  1. 女性(25歳)
  2. 加入種別:小型犬
  3. 加入時年齢:1歳3ヶ月
  4. 加入プラン:70%補償プラン+特約(新規加入)

動物飼うのが初めての人にもいつでも電話出来る獣医師ダイヤルがあるのでオススメ

私がPS保険を選んだ決め手は獣医師ダイヤルです。夜間などすぐに動物病院に連れていくことができない飼い主さんにオススメしたいです。動物飼うのが初めてでどうしたら良いか分からないという方でしたらいつでも電話出来る獣医師ダイヤルがあるPS保険はオススメです。

  1. 女性(34歳)
  2. 加入種別:猫
  3. 加入時年齢:0歳11ヶ月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

ワンちゃんの様子がおかしかった時、すぐに獣医師ダイヤルに相談することで助けられた

室内犬を初めて飼って半年たちました。獣医師さんに2度ダイヤルしました。1度目は夜中の2時頃に…お酒がこぼれていて、もしかして飲んだのでは!?ワンちゃんの様子がおかしくて電話しました。今すぐ診察したほうがいいとの事でした。近くの病院を探していただきすぐ向かいました。やはりアルコールを飲んでしまっていて、処置してもらいました。次の日には普段通りで安心しました。あの時相談できなかったら不安のまま朝まで過ごさなければいけなかった、ワンちゃんもどうなっていたかと思うと感謝の気持ちでいっぱいです。2度目は21時くらいに、おもちゃのライオンのしっぽ(布)を3~4センチのものを食べてしまったときです。腸に詰まってしまう恐れがあるので受診してくださいと病院を紹介していただき、吐く処置してもらいました。しっぽが出てきてホッとしました。獣医師ダイヤルは心強くほんとに感謝しております。

  1. 女性(48歳)
  2. 加入種別:中型犬
  3. 加入時年齢:0歳9ヶ月
  4. 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

業界最安クラスの保険料!

【通院補償つき】【免責金額なし】
で、お手ごろな保険料!

(注)いずれも50%補償プラン、クレジットカード・月払の保険料です。(加入時生後120日以上)

※業界最安クラスの理由はこちら

※犬(トイ・プードル、柴犬、レトリバー)と猫(血統種)の保険料について、70%補償タイプを販売している保険会社の商品との比較です。0歳~15歳のうち80%を超える年齢帯で当社の保険料が下回っていることから、業界最安クラスとの表記を用いております。

比較条件の詳細は、以下のとおりです。

  1. 比較対象保険会社
    ペット保険の取扱い保険料(収入保険料)が10億円を超え(2021年3月時点)、かつ70%補償タイプを販売している保険会社
  2. 補償内容
    70%補償、免責なし、入院・通院・手術を補償するタイプ(2021年10月時点)
  3. 対象動物
    トイ・プードル(小型犬の人気犬種)、猫(血統種)、柴犬(中型犬の人気犬種)、レトリーバー(大型犬の人気犬種)
  4. 対象年齢
    0-15歳(15歳までの保険料が未公開の場合は、公開されている最高年齢の保険料がそのまま継続する前提とする)
  5. 割引適用・特約付加
    WEB割引適用(初年度のみ割引は除く)、マイクロチップ割引適用、多頭割引適用外、追加保険料を必要とする特約は付加しない

※比較した各社の商品は、支払限度額や商品固有の補償の有無等、契約内容・条件等に相違があります。お客さまによる比較・ご検討に際しては、各社の重要事項説明書等の内容を十分にご確認ください。 ※将来の保険料を約束するものではなく、当社および対象とする各保険会社商品の保険料に改定があった場合は、この限りではありません。

- 閉じる -

最短!5秒でお見積り

ペットの種類を
選択してください

ペット保険は高齢時の
保険料に注意!

10歳になった時の保険料を
チェックしましょう!

ペット保険会社によっては、ペット保険に加入した時(幼少期)の保険料が安くても、10歳の頃には2倍にも3倍にもふくれあがり、保険料が家計を圧迫するペット保険もあります。

保険料が高くなってからペット保険を見直そうとしても高齢なため、他のペット保険会社への新規加入が難しくなります。

そうならない為にもペット保険を選ぶ際に、10歳以降の保険料をしっかりチェックしておきましょう。

もちろんPS保険では10歳以降でも家計に優しく、一生涯続けやすい最適な保険料を提供しています。

(注)PS保険では生後30日以上、8歳11か月まで新規加入を受け付けております。

とっても重要な
通院補償つき!

約86%が通院補償

保険金支払いのうち、
通院の割合は約86%

病院で治療する機会の内一番多いのは通院によるものです。

PS保険はすべての補償プランで通院の補償がセットされています。

もちろんPS保険では通院補償がセットされても、お手ごろな保険料を実現しています。

(注)お支払い対象とならないケガや病気または診療費などがあります。また、お支払いの日額や日数(回数)には限度があります。

PS保険なら保険料の
上昇が「ゆるやか」!
だから家計にやさしい!

急激に高くならないから家計にも優しい

保険料の上昇が『ゆるやか』、
だから5年後、10年後も安心して続けられる

PS保険の保険料は3歳毎に1度しか引き上げがありません。
一生涯を通してペット保険をムリなく続けたい方に特におすすめです。

(注)上記のグラフは将来の保険料を約束するものではありません。保険料の改定がある場合、上記の保険料は変わります。

さらにPS保険では12歳以降の保険料は上がりません

高齢になると高くなりがちなペット保険も、PS保険では12歳以降の保険料は上がりません。
だから、PS保険は安心して無理なく生涯続けやすい保険なのです。

※ペットセレモニー特約(火葬費用等担保特約)をセットしている場合、12歳以降も年齢(3歳ごと)とともに18歳まで、保険料は上がります。
※継続契約で15歳になった大型犬は、ペットセレモニー特約(火葬費用等担保特約)をセットすることができません。

安くてもしっかり補償!
高額でもしっかり
保険金が支払われています!

2022年度に、PS保険で実際にありました保険金の高額お支払い事例をご紹介します。
月々の保険料がお手ごろでも、これだけの金額をしっかりと補償いたします。

保険金 高額お支払い事例
(2022年4月1日~2023年3月31日)

犬の保険金お支払い事例

※お支払い金額は1回の請求ベースとなります

猫の保険金お支払い事例

※お支払い金額は1回の請求ベースとなります

PS保険は免責金額の
設定がありません!

免責金額とは、ペットの診療費を保険請求した際に、お客さまが支払わなければならない負担金です。この他にも診療費に対する自己負担割合が発生しますので、実質的な負担額が多くなってしまいます。

また、免責金額が設定されている保険ですと、免責金額を下回る少額の診療費では保険金が支払われなくなります。

もちろんPS保険は全てのプランにおいて免責金額を設定しておりません。

ランキング入賞・受賞多数!

みなさまから
高い評価をいただいています

2024年 オリコン顧客満足度®調査
ペット保険(FP評価)で第1位を受賞

FP(ファイナンシャルプランナー)37人がペット保険11商品について、商品内容、保険料、保険金・給付金(保険金の精算方法等)の項目を評価したランキングにて、「歯科治療(※)もカバーする補償内容の充実度」や「3歳ごとに上がる保険料の仕組み」を特に評価いただき、第1位を獲得しました。

※予防を目的とした費用は対象外です

2023年 オリコン顧客満足度®ランキング
ペット保険 小型犬部門で第1位を受賞!

ペット保険会社16社を対象にオリコンが調査を行い、過去5年以内に実際にペット保険を利用された方から得た回答を、商品やサービスに対する満足について可視化した、公平性と信頼性の高いランキングにて第1位を獲得しました。

日経トレンディ「保険大賞2024」で「ペット保険部門大賞」を4年連続受賞

歯科治療を含む補償範囲の広さや、年間(※)最大110万円補償などの手厚さを評価いただき、『日経トレンディ』2024年5月号「保険大賞2024」特集におきまして、「ペット保険部門大賞」を受賞いたしました。

※年間とは一保険契約期間のことを言います。

安心の免責期間0日ゼロニチ
保険期間の
開始日から使えます!

免責期間イメージ

保険の契約期間が始まってから、実際に補償が開始されるまでの期間を「免責期間」といいます。

免責期間が設定されていますと、免責期間中の診療費については補償がされない空白のリスクがある上に、保険料の支払いも発生してしまいます。

さらに補償開始前(免責期間中)に発症した病気は、補償開始後(免責期間後)も保険金の支払対象となりません。

もちろんPS保険は全てのプランにおいて免責期間を設定しておりませんので、保険始期よりしっかり補償いたします。

保険の安心だけじゃない!
PS保険ならご契約者さまに
こんなサービスも!

24時間365日いつでも無料!獣医師と電話で直接健康相談サービス開始!
ペットの急なトラブル、24時間365日獣医師が電話で直接サポート

愛犬・愛猫の健康や医療、
しつけ、問題行動などで、
お困りごとはありませんか?

PS保険では、ペット保険に加えて、より一層のサポートを提供することを目的に、24時間365日経験豊富な獣医師による無料電話相談サービス「獣医師ダイヤル」をご提供しております。

※通話料はお客さまのご負担となります。

PS保険は3つの
プランから選べます!

補償される金額をご希望に合わせてお選びいただくことが可能です。

年間総額110万円の補償はそのままに、
スタイルにあわせて選べる3つのプラン

ペットのケガ・病気の診療費を補償内容に合わせてPS保険がお支払いします。

(注)お支払いする日額、日数、回数には限度があります

スマホ・パソコンから、
保険金請求もカンタン

スマホ・パソコンから
保険金請求受付

WEBで保険金請求が
できるようになりました!

ご契約者さまページから保険金請求に必要な情報をご入力・診療明細書をアップロードいただくことで簡単に保険金請求ができます。

ご成約プレゼントキャンペーン締切日:
2024年8月1日(木)

  • 今すぐ資料請求(参考プラン+パンフレット)
  • ネットで申し込み

本日のお申し込みで
2024年9月1日(日)
から補償開始となります

業界最大クラス
【総額110万円】の補償!

通院・入院・手術・車イス、
すべて合わせて110万円

※1 手術での補償について2回目の手術は、1回目の手術と異なる原因に限ります。
※2 病気で歩行困難となった場合は補償の対象とはなりません。

※業界最大クラスの理由はこちら

※1年あたりの補償限度額について、ペット保険を扱う損害保険会社・少額短期保険会社(2021年3月31日時点)の内、会社規模(収入保険料)上位6社と当社を比較して、当社の1年あたりの補償限度額が過半数の保険会社より上回っていることから、業界最高水準との表記を用いています。

※各社との比較の条件は、以下のとおりです。
●保険期間:1年 ●補償内容:通院・入院・手術を含むプラン ●補償割合:70% ●特約:賠償責任保険等、診療費用以外の費用を補償するための特約は付加しない ●免責金額:なし

※比較した各社の商品は、支払限度額や除外できない診療費用以外の補償の有無等、契約内容・条件等に相違があります。お客さまによる比較・ご検討に際しては、各社の重要事項説明書等の内容を十分にご確認ください。

- 閉じる -

車イスの購入費用も補償!
もしもに備えた
全プラン自動セット

自動セット特約
ペットちゃん用車イス 費用

事故で肢を失ったとしても、ペットちゃんらしく日常生活をより良くさせたいものです。
車イスなどの装備・装具について、被保険者(お客さま)が負担した金額をお支払いします。

車イス補償がついてくる

※病気で歩行困難となった場合は補償の対象とはなりません。

最期はしっかりお見送り!
もしもに備えた選べる
オプション

ペットセレモニー特約
(火葬費用等担保特約)

考えたくはありませんが、必ず訪れるお別れ。最期は家族一緒に見送りたいものです。
PS保険では、被保険者(お客さま)が負担した火葬費用等の金額をお支払いします。

自動車保険、火災(家財)保険、医療保険、などに付いている、「個人賠償責任補償」「日常賠償責任補償」をご利用することをおススメします。

このような補償は、ペットの賠償責任も補償しますので、ペット保険に賠償責任補償を付けると、保険(補償)の「重複加入」となり、保険料がムダになります。

PS保険は、保険料の重複(ムダ)を防止するため、すべてのプランにペットの賠償責任補償を付けていません。

※ご加入中の自動車保険、火災(家財)保険、医療保険などに、日常生活における損害賠償費用が補償されているか(特約がついているか)を必ずご確認ください。

年払(一括払)に
すると
保険料が
1,520円もお得に!

インターネット申込み
(クレジットカード払)と
年払(一括払)でさらにお得に!

インターネットからのお申込み(クレジットカード払)は、お申込みのお手続きにかかる費用のコスト(人件費や郵便費用)が節約できます。そのため、お客さまがお支払いする保険料がお安くなります。

「小型犬」「猫」1歳50%補償プラン(ペットセレモニー特約なし)
ご加入の場合

保険料の年払いなら途中で
解約しても返戻金があります

保険料を年払にした場合、保険期間の途中で解約すると、未経過期間に応じて、支払った保険料の一部が返金されます(保険会社が定めた料率をもとに金額を計算します)。
なお、保険料を月払にした場合、保険期間の途中で解約しても支払った保険料は返金されません。

※保険料の年払を2年以内に解約した場合、実質の支払総額(支払った保険料-返戻金)が、月払の支払総額より多くなることがあります。

いつでもどこでも
スマホで簡単に
お申込みできます!

スマホ・パソコンから
簡単お申込み!

パソコン・スマートフォン・タブレットから手軽にお申込みいただけます。
ご加入の際に、診断書・血統書・体毛などは不要です。
もちろん申込書(記入用紙)でのお申込みもできます。
こちらより資料請求していただければ申込書をお送りいたします。

※保険料の口座振替払いをご希望の場合、資料請求にて申込書をお取り寄せください。

ネットに特化したペット保険だから今すぐお申込み可能

PS保険がお手ごろで
手厚いその秘密は?

「お手ごろ」の理由は「インターネット販売」

PS保険は、ペットショップでは販売していません。インターネット販売に特化し、販売コストを抑えることで、通院補償がついた業界最安級※の保険料を実現しました。

ペットショップだとペット保険は高い!

ペットショップなどでの販売手数料がかからないため、保険料が安くなります。

※業界最安クラスの理由はこちら

※犬(トイ・プードル、柴犬、レトリバー)と猫(血統種)の保険料について、70%補償タイプを販売している保険会社の商品との比較です。0歳~15歳のうち80%を超える年齢帯で当社の保険料が下回っていることから、業界最安クラスとの表記を用いております。

比較条件の詳細は、以下のとおりです。

  1. 比較対象保険会社
    ペット保険の取扱い保険料(収入保険料)が10億円を超え(2021年3月時点)、かつ70%補償タイプを販売している保険会社
  2. 補償内容
    70%補償、免責なし、入院・通院・手術を補償するタイプ(2021年10月時点)
  3. 対象動物
    トイ・プードル(小型犬の人気犬種)、猫(血統種)、柴犬(中型犬の人気犬種)、レトリーバー(大型犬の人気犬種)
  4. 対象年齢
    0-15歳(15歳までの保険料が未公開の場合は、公開されている最高年齢の保険料がそのまま継続する前提とする)
  5. 割引適用・特約付加
    WEB割引適用(初年度のみ割引は除く)、マイクロチップ割引適用、多頭割引適用外、追加保険料を必要とする特約は付加しない

※比較した各社の商品は、支払限度額や商品固有の補償の有無等、契約内容・条件等に相違があります。お客さまによる比較・ご検討に際しては、各社の重要事項説明書等の内容を十分にご確認ください。 ※将来の保険料を約束するものではなく、当社および対象とする各保険会社商品の保険料に改定があった場合は、この限りではありません。

- 閉じる -

ペットメディカルサポート株式会社(PS保険)は
「ペットのおうち」の公式スポンサーです

事情によりペットを飼えなくなってしまった飼い主さんや、ペットを保護している保護活動者さんなどと、ペットの飼育を検討している方が交流できる場所が「ペットのおうち」です。
PS保険は「ペットのおうち」をサポートすることで、新たな飼い主さんを待っているペットが一匹でも多く、新しい”おうち”で幸せな生活を送ることができるよう、支援していきます。

殺処分「ゼロ」に向けた
活動への支援

一般財団法人国際セラピードッグ協会(以下、国際セラピードッグ協会)は、不幸にして住む家や保護者を失った犬たちを一頭でも多く救い、「セラピードッグ」として育成し、医療や介護の現場で社会貢献活動をしています。

平成25年度は12万8,000頭もの殺処分(全国の犬・猫)がありましたが、令和3年度は1万4,000頭に減少しており(環境省統計資料)、殺処分ゼロが目前まできております。

PS保険は、【国際セラピードッグ協会】に協賛し、今後とも、殺処分ゼロにむけて取り組んでまいります。

※写真のワンちゃんは、日本のセラピードッグ第1号として活躍した名犬チロリちゃん。

ご成約プレゼントキャンペーン締切日:
2024年8月1日(木)

  • 今すぐ資料請求(参考プラン+パンフレット)
  • ネットで申し込み

本日のお申し込みで
2024年9月1日(日)
から補償開始となります

プレゼントキャンペーン・当選発表について

mocoline スマートフィーダー Pro 自動給餌器(MCFD-01CW)

対象期間中にPS保険にお申し込みいただき、ご成約された方を対象に、
抽選で5名さまにmocoline スマートフィーダー Pro 自動給餌器(MCFD-01CW)をプレゼント。

【対象期間】
2024年7月2日(火)~2024年8月1日(木)

【対象条件】
・対象期間中にPS保険にお申し込みいただき、ご契約が成立された方
・補償開始日時点で解約されていない方

【賞品発送日】
2024年10月末までにペットメディカルサポート株式会社より順次発送いたします。

キャンペーン上のご注意(賞品:mocoline スマートフィーダー Pro 自動給餌器(MCFD-01CW))

本キャンペーンの対象となる場合、ペットメディカルサポート株式会社が主催する他のキャンペーンにご応募いただいても対象とならない場合がございます。
本キャンペーンの受付状況の確認のお問い合わせはお受けいたしかねます。
本キャンペーン賞品の交換・換金・返品などはできません。
本キャンペーン賞品の発送は日本国内にお住まいのお客さまに限らせていただきます。
本キャンペーンは予告なく変更・中止する場合がございます。
本キャンペーン賞品が宛先不明等の事由で発送元に戻ってきた場合、ご成約をされた方との連絡が取れない等、再度発送できる目途が立たない場合は、保管より1ヶ月を経た時点をもって賞品受領の権利を無効とさせていただきます。
本キャンペーン賞品のお届け先はご成約の住所に限らせていただきます。
個人情報の取扱い等はペットメディカルサポート株式会社のホームページにあるプライバシーポリシーをご覧ください。
当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
本キャンペーン賞品の色はお選びいただけませんので予めご了承くださいませ。

運営会社・会社概要

商号
ペットメディカルサポート株式会社
所在
〒107-0052 東京都港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス2階
e-mail
cs@pshoken.co.jp
代表者
代表取締役社長 米満明仁
資本金
3億3275万円(2023年3月現在)
主な株主
株式会社デンソウシャ
日新火災海上保険株式会社
他10名 (2023年3月現在)
事業内容
少額短期保険業(登録番号 関東財務局長(少額短期保険)第24号)
営業開始日
2008年5月2日

このページはごく簡単な説明を記載したものです。
保険金の支払い条件、その他この保険の詳細につきましては、当社にご照会ください。
また、ご契約時およびご契約後に、特にご注意いただきたい事項を契約申込書および重要事項説明書に記載しておりますのでご確認ください。