わんにゃん健康ノート

百(もも) ちゃん

Profile

003.

百(もも) ちゃん

12歳

百(もも)ちゃん (柴犬・12歳・♀)は、雑誌の撮影やテレビ番組への出演などさまざまなお仕事をこなす「モデル犬」です。同居犬はパピヨンの千(ちぃ)ちゃん (11歳・♀)と京(けい)ちゃん (8歳・♀)で、 こちらの2頭はとにかく人が大好きで、百ちゃんとも大の仲良しとか。百ちゃんの仕事ぶりや、健康について気を付けていることなどを中心に、飼い主の稲葉さんにお話を伺いました。

「仕事のあとのお楽しみ」を作ってあげる

テレビや雑誌などメディアで活躍するモデル犬の存在。長時間同じ場所でじっと同じポーズをとったり、必要に応じて吠えたり、さまざまな仕草を繰り出す...など飼い主であれば一度は自分の愛犬がモデルとして活躍しているところが見たい...と思うかもしれません。でもじつはそう簡単にできるお仕事ではありません。

忍耐力と確実にコマンド(指示)に従う事のできる正確さ、そして何よりもコミュニケーション能力の高さが求められます。

そこで、誰もが一番気になるところである「どうやってお仕事をさせているのか?」を伺うと、テレビの某有名動物番組でレギュラーを持っていたこともあるベテランの百ちゃんのお仕事のモチベーションは常に「仕事のあとのお楽しみ」だそうです。

「撮影には、百の大好きなお肉(鶏>豚>牛の順に好物)をボイルして持参します。それを見せながら指示を出すと"ここを頑張れば、美味しいものが待っている!"と集中力もアップして、ばっちり指示に従ってくれるんです」

さまざまなしつけの基本にもなっているこのご褒美方式ですが、ここまで精度が高いのは稲葉さんとの間にしっかりとした信頼関係が築けているからこそといえるのではないでしょうか。

仲良し3人娘♪左から百ちゃん・千ちゃん・京ちゃん

仲良し3人娘♪左から百ちゃん・千ちゃん・京ちゃん

兄弟のように仲良しなムニちゃん(右)

取材の間も、飼い主さんの表情を見ながら話を理解しようとしているような百ちゃん

芸を覚えさせるには、無理に教えこむのではなく、犬の自然な動作を上手く取り入れるのがコツだとか

芸を覚えさせるには、無理に教えこむのではなく、犬の自然な動作を上手く取り入れるのがコツだとか

愛情たっぷりのライフスタイルは「無理をさせないこと」

お仕事をするときも毎日の生活も「無理をさせないこと」が稲葉さんのモットーで、百ちゃんだけでなく同居犬の千ちゃんや京ちゃんも同様に、自分たちのペースでのびのびと暮らしているそうです。

食事は基本的には手間を惜しまず、愛情たっぷりの"手作り食"を取り入れ、でも、必ずしもそれには執着しすぎず、時間的に制約が多い朝は市販のドッグフードをあげているんだとか。稲葉さんの「お互い無理せず、できる範囲で毎日続けられることを...」という考え方が、結果的に手作り食とドッグフードを組み合わせた、"もっともバランスのとれた食生活"となっているのです。

お仕事に関しても高齢期になりつつある最近では、無理せずに、のんびり構えて、百ちゃんを指名してきた、百ちゃんにしかできないものだけを受けているそうです。

しかも、百ちゃんがお仕事で稼いだお金はすべて、百ちゃんの老後のために貯金しているというから、これからの生活だって安心ですね。

犬と人とが無理なく一緒に生活をする、お互いにとってストレスフリーなライフスタイルは、飼い主ならぜひ見習いたいポイントです。

「あれ?」と思う時はすぐに動物病院に行く

今回の取材当日は、あいにくの真夏の暑さ。人も犬もバテバテになりそうな陽気でしたが、保冷剤によって快適な空間に仕上がったカートで登場した百ちゃん。一緒にお出かけする時は場所や陽気に合わせてカートを選び、季節に合わせて温度管理もしっかりされていました。

しかし、これまで大きな病気もなく現在健やかに暮らしている百ちゃんも、じつは去年、膀胱炎になってしまい、不快な残尿感などからか、落ち着きなく、ついには鳴き出してしまうほどだったそうです。

「夜間だったため、やむをえず夜間救急のお世話になりました。症状はすぐにおさまって、現在は普段通り生活していますが、年齢を重ねるにつれてさまざまな病気に見舞われる可能性も増えてきますので、できるだけ予防や早期治療ができるように、かかりつけの動物病院での毎年の健康診断は欠かさず受診しています」

皮膚疾患にかかりやすい柴犬には欠かせないシャンプーも週に2~3回は行い、食事のバランスやアレルギーについてなど、気になったことはすぐに獣医さんに相談するなどして日々、百ちゃんたちの健康を守っていました。

お仕事をしている時のキリッとした表情も素敵ですが、飼い主さんのそばでくつろぐ百ちゃんの表情は終始とてもリラックスしていました。

手作り食の野菜ストック。野菜を変えて3種類、まとめて作って冷凍しておくそうです

手作り食の野菜ストック。野菜を変えて3種類、まとめて作って冷凍しておくそうです

ドッグカフェやドッグランにもよく遊びにいきます!

ドッグカフェやドッグランにもよく遊びにいきます!

稲葉さんにくっついて終始リラックスしていました♪

稲葉さんにくっついて終始リラックスしていました♪
百(もも) ちゃん プロフィール写真
名前
百(もも) ちゃん
種類
年齢
12歳
性別
体重
11kg
同居動物
有・犬2頭(パピヨン・♀・11歳と8歳)
大好きなこと
食べること!
Blog
Shiba Dog 百 Papillon 千&京

獣医師さんのワンポイントアドバイス

柴犬の百ちゃんのお仕事ぶりについては、私も以前拝見したことがあります。次々と指示に従っていくその姿にとても感心したものです。

柴犬の平均寿命は以前に比べ延びつつあります。そして長寿が故、老化とともに表れるさまざまな疾患にかかることも多く、高齢期には介護が必要になる場合もあります。また皮膚や耳などに重度の疾患が出てしまうことが多い犬種でもあります。

百ちゃんの年齢になると、飼い主さんの日々の身体チェック、ケアがとても大切になってきます。現在行っている週2~3回のシャンプーや栄養バランスを考えた食事の内容(手作り食とドッグフードを組み合わせるなど)も、たくさんの愛情が感じられて良いですね。毎年定期的に健診を受診されていることも素晴らしいです。

すべての病気を完全に防ぐことはできないかもしれませんが、日頃の健康チェックで分かることもたくさんあります。これからも定期的な健診を続けて百ちゃんの健康を維持していってくださいね。

高須覚院長

HANA-PECHA Animal Clinic
(ハナペチャアニマルクリニック)

高須覚院長

ペットサポートの『PS保険』
Copyright © 2010-2017 Pet Medical Support. All Rights Reserved.