ペット保険「PS保険」の口コミ 最新コメント

当社にお寄せいただいたペット保険「PS保険」の口コミ

他社のペット保険は、5歳から保険料がグッと上がる

2021.5.17

PS保険は、補償内容と料金のバランスがいいと思えるので、すすめたいと思います。

今まではペットショップで加入した保険を継続していましたが、5歳を境目に保険料がグッと上がったため、ペット保険比較サイトで評判のよかったPS保険で契約することに決めました。資料請求で頂いたパンフレットがシンプルで分かりやすく、早めに決断出来ました!

  • 年代・性別:50代 男性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:5歳
  • 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

ペット保険は10歳の保険料を見て選ぼう

2021.5.17

10歳になった時の保険料を見て検討した方がいいと比較サイトに書いてあり、元々入っていた保険も年齢が上がる毎にどんどん高額になっていたので、知らない人がいればPS保険を教えてあげたいです。

  • 年代・性別:40代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:1歳
  • 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

丁寧な電話対応に心打たれ、PS保険に決めました

2021.5.15

はっきり申しまして、何処の保険会社も帯に短し襷に長しで非常に迷いました。最終的には、電話で何度か質問をした時に、面倒がらずに優しく分かりやすく、丁寧な対応をして下さった社員に心打たれ、PS保険に決めました。

電話対応は顔がみえないから声&トーン、話し方、相手の立場になり話を聞く姿勢が大切だと思います。その会社の窓口ですから、それらの対応で会社の印象が決まると言っても過言ではないと思います。

  1. 年代・性別:70代 女性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:7か月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

7歳を過ぎて保険料が高騰したため、PS保険に切り替え

2021.5.15

以前のペット保険はペットショップで薦められるまま、お守り感覚で加入しました。ところが、7歳をすぎると急に保険料が高騰しました。最初にもらったパンフレットには、7歳以上の保険料が記載されていませんでした。さすがに、お守り感覚では支払えない金額でしたので、ネットでペット保険について調べてみて、PS保険へ切り替えることにしました。

  • 年代・性別:40代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:8歳
  • 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

先代猫でかかった医療費を考え、年を重ねる今の猫たちにPS保険を

2021.5.15

PS保険は、医療請求手続きで分からないことがあった時、電話対応がとてもすばらしかったのでおすすめしたいと思います。

以前、飼っていた猫は20歳と長生きだったのですが、腎臓が悪くなり、1年半近く投薬と点滴で、だいぶ病院に通い医療費が嵩みました。現在2匹の猫を飼っており、今後歳を重ねていくと、また同じ様に病気のリスクがある為、PS保険に加入しました。

  1. 年代・性別:50代 女性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:4歳
  4. 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

PS保険は補償が十分で保険料がお手頃。だからペット用の貯蓄もできる

2021.5.13

PS保険は医療費請求を自分でやらないといけないから、他社のペット保険と最後まで悩みました。しかし、請求期間が長く、請求書記入は簡単なので特に困らなかったです。しかも保険料が安く、補償内容が十分なのでとても満足しています。保険料が安い分、いざという時のペットの医療費を別に貯蓄できるので安心です。

安心のため保険に入りたいけど、そんなに病院に行くかもわからないし、それより自分で貯めておいた方がいいかなぁっと色々悩みましたが、PS保険だと補償内容も十分で保険料もお手頃だったので、保険も加入できてペット用の貯蓄もできてとてもバランスが取れました。

  1. 年代・性別:30代 女性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:8か月
  4. 加入プラン:50%補償プラン(新規加入)

金銭的なリスク低減だけでなく、より充実した治療を受けさせられる

2021.5.13

ペット保険の比較サイトで調べると、加入時の保険料が安い保険会社がいくつか見つかりました。しかし、ペットの生涯にかかる保険料を調べると、補償内容含め、PS保険が最もコストパフォーマンスが良いと思いました。

去年に引っ越しをして、長年の夢であった猫ちゃんを家族に迎え入れました。その際にペット保険には加入をしておらず、飼い始めて僅か1ヵ月程で寛解が困難な病気にかかってしまいました。金銭的に自分たちに尽くせるだけの治療を続けたのですが、結果的に、病気の発症から約2ヵ月で虹の橋を渡ってしまいました。

しばらくの期間を経て、新たな猫ちゃんと巡り会うことができましたが、以前の経験を通して、保険に加入することで金銭的なリスクを低減できるだけでなく、万が一、愛するペットに病気やケガがあった際に、より充実した治療を受けさせてあげられるのだということに気付き、PS保険に加入しました。また、獣医師さんのアドバイスが24時間無料で受けられるサービスも加入のきっかけとなりました。

24時間365日対応 獣医師ダイヤル

  1. 年代・性別:30代 男性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:10か月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

PS保険は100%補償がとても魅力。保険金請求手続きは簡単!

2021.5.13

ペット保険には子犬の時期から入るべきか悩みましたが、何かあってから入るのではなく、何もない時から入った方がいいと思い、片っ端から資料請求しました(笑)。その中で一番引かれたのがPS保険でした!!

PS保険の100%補償はとても魅力的だと思います。診断明細書等を送る手続きは面倒かなと思っていたが、実際やってみるととてもわかりやすく、簡単だったので知人におすすめしました。

  • 年代・性別:20代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:7か月
  • 加入プラン:100%補償プラン(乗り換え)

PS保険は補償と保険料のバランスが自分に合う

2021.5.13

今までずっと大型犬を飼ってましたが、保険には入っていませんでした。意外と病気もせずに、老衰で亡くなりました。今回初めて小型犬を飼い始めると、身体の小ささに骨折や脱臼の心配があり、初めてペット保険を考えました。

知人は他社のペット保険に入っています。それは、動物病院窓口ですぐ精算してくれるからだそうです。私は、別に自分で申請して後から振込でも構わないし、大事なペットのお守りがわりに保険加入してるから、という考えです。PS保険は補償と保険料のバランス的に自分に合うし、他人に聞かれると、このように加入理由を答えています。

  • 年代・性別:50代 女性
  • ペットの分類:中型犬
  • ペットの年齢:1歳
  • 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

PS保険は24時間電話相談ができる

2021.5.13

ペットが3ヶ月のときに容態がおかしくなり、夜中に他県の24時間の救急動物病院まで行ったことがあった。その時にどこに相談すればいいのかわからず怖い思いをした。

結局大事には至らず朝方帰ってこられたけれど、必要性の感じない検査や処置を勧められ、大したことをしていないのに治療費が高かったので、24時間電話相談もできるPS保険を選んだ。

24時間365日対応 獣医師ダイヤル

  • 年代・性別:40代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:9か月
  • 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

PS保険は保険料の上昇が緩やかでありがたい

2021.5.13

以前加入していたペット保険は5年間で2度程しか使用しておらず、安い保険はないのかなと調べていたらPS保険にたどり着きました。

他社のペット保険は病院での窓口精算が可能でしたので、PS保険の場合、単純に手間が増えたことが少し面倒だと思います。しかし、保険料が急に上がらず、数年単位なのはとてもありがたいです。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:中型犬
  • ペットの年齢:5歳
  • 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

獣医師の電話相談サービスが魅力であり、その言葉は一番信頼できる

2021.5.13

今まではペットに保険をかけることについて、まったく興味がありませんでした。しかし、愛犬が歳を重ねていくごとに、いざという時の安心を求めるようになりました。いつかは自分より先に尽きてしまう命のために、精一杯できることをやりたいですし、お金がかかるという理由で診療を諦めたくありません。

ペット保険を調べ、他の保険会社と比較するなかで、PS保険の獣医師さんとの電話相談サービスは、心配性なわたしにとってとても魅力的でした。家族に相談してもネットで検索しても不安がとれないとき、獣医師さんの言葉は一番信頼できます。まだ愛犬は元気でいてくれて保険を利用したことはありませんが、きっとこれからお世話になると思います。

24時間365日対応 獣医師ダイヤル

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:中型犬
  • ペットの年齢:8歳
  • 加入プラン:50%補償プラン+火葬費用等担保特約(新規加入)

PS保険の保険料はずっと続けられる金額であり、安心できる

2021.5.13

ペット保険の加入は、犬を飼うに当たり、保険も入っておかなくてはとネットで検索したのがきっかけです。最初は想像以上に保険料が高い(他社)ので、かけ続けてあげられるか不安だったが、PS保険を見つけ補償もしっかりしていて保険料も手頃なので申し込みました。2頭目も迷うことなく申し込みしました。

PS保険の保険料は、ずっと続けられる金額であり、安心できます。2頭いるので保険料が安くて助かります。友人にPS保険を紹介したら、4頭のペット保険を他社からPS保険に乗り換えました。100%補償にしても他社のペット保険より安いと喜んでくれました。

  • 年代・性別:40代 男性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:6か月
  • 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

他社の保険料の高さから見直し。PS保険に乗り換え

2021.5.13

PS保険は窓口精算ができないデメリットはあるものの、保険料の安さはメリットが大きいですね。多頭飼いだと皆保険に加入しても、これまでの保険会社で支払っていた年間の保険料に比べると断然安く、補償もつくのはメリットです。

これまで加入していた保険会社の継続案内が来た時に、次年度の保険料の高さに保険の見直しを考えました。年齢が高くても加入出来た事は良かったです。

※PS保険の新規加入は8歳11か月までです。

  • 年代・性別:50代 男性
  • ペットの分類:中型犬
  • ペットの年齢:9歳
  • 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

保険は健康なうちにしか加入できない。5歳を過ぎPS保険に

2021.5.13

PS保険は、ペットが高齢になっても、保険料が圧倒的に安い。

近所の犬友さんのワンちゃんの健康状態を伺う中で、ペットが5歳になったら保険に加入しようと、以前から決めていた。犬は5歳を過ぎる頃から、気づかないうちに命に関わる病気の芽が出来始めるのではないか、と思っているからです。

まだ健康だからと見過ごして、症状に気付いた時には、迫る死と別れの悲しみに加え、多額の治療費が襲ってきます。保険は健康なうちにしか加入できないので、5歳になったので、PS保険に加入させて戴きました。

  • 年代・性別:60代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:6歳
  • 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

安心して動物の一生を守れるように、最も納得できたのがPS保険

2021.5.13

保護猫ちゃんを飼うことになり、何度も獣医さんに診ていただく事がありました。言葉では症状を伝えられない動物の健康を守るためには、不安なことがあれば動物病院に通うことは必須になると思いました。

「診察代が高いから」という理由だけで、病院に連れていくのを渋るのは絶対したくない。少しでも負担を軽くするために、安心して動物の一生を守れるように検討した結果、一番納得できたのがPS保険でした。

  1. 年代・性別:40代 男性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:10か月
  4. 加入プラン:50%補償プラン(新規加入)

お店で加入した保険は高い。補償内容が変わらないPS保険に

2021.5.13

元々加入していた保険は、ペットショップで購入したときに当日から適応される保険だったから入っていました。しかし、保険料が高かったので他に変えたいと元から考えており、親族から聞いていたPS保険を検討していました。補償内容を比較しても他社の保険とほぼ変わらず、保険料請求方法の違いだけだったので、PS保険に加入しました。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:9か月
  • 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

免責のある他社は損した気がして、免責のないPS保険に乗り換え

2021.5.13

実際、保険金を請求する時に仕方がよく分からず、電話でPS保険に問い合わせたらスゴく分かりやすく説明して頂き、気持ち的に良かったので安心してオススメ出来ます。

PS保険の前に他社の保険に入っていましたが、免責とか色々考えたら損をしている気がしました。そこで、他の保険を探す様になり、うちの主人がPS保険を見つけて、加入する事になりました。PS保険に入って良かったです。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:8歳
  • 加入プラン:100%補償プラン(乗り換え)

無保険状態で愛犬の手術。保険にさえ入っていれば

2021.5.13

まだ保険を使う機会はないのですが、PS保険は月々の支払いが以前入っていた保険より安くなり、ありがたいです。

ペットショップで最初の3ヶ月だけでも入ってと言われ、他の保険に加入。半年くらい経ち、とりあえず一旦解約して他の保険に入ろうと考えていました。そして、無保険状態になってすぐの時、愛犬が異物誤飲で手術を受けることに、、。愛犬のためなら費用は惜しむことはないですが、やはりこういう時に保険に入っていれば、、と強く思い、PS保険に加入いたしました。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:1歳
  • 加入プラン:70%補償プラン+火葬費用等担保特約(乗り換え)

PS保険は負担が少なく入りやすい

2021.5.13

ペット保険は保険料が高いから、入れないと皆で愚痴を言っていた時があった。しかし、PS保険は負担が少なく、入りやすいのでおすすめしたい。

以前、ペットの具合が悪くなった時があったが、費用がいくらかかる?とドキドキしなから診察してもらったし、そろそろ年齢的にも入ってた方がいいかなぁと思い、PS保険に加入する事にした。

  • 年代・性別:60代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:8歳
  • 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

早期発見でも動物は診療費が高額だから、保険加入は必須

2021.5.13

PS保険は、保険料と補償内容のバランスが良い点と獣医師ダイヤルの対応も非常に良かった為にお勧めしたいし、既に親戚に勧めました。

PS保険の加入は、今回で4匹目です。若い頃はそれほど医療費はかかりませんが、高齢になると何かと病院にお世話になる事が増えます。早期発見しても動物の場合は、高額になりやすい為にペット保険加入は必須だと思っています。治療費を気にしながら通院するのはかなりの精神的ストレスになりますから。

  • 年代・性別:50代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:1歳
  • 加入プラン:100%補償プラン+火葬費用等担保特約(新規加入)

金額、補償内容、口コミのいいPS保険に加入

2021.5.13

最初はブリーダーさんが他社のペット保険と提携してるから1ヶ月だけ入って欲しい言われ、そのあとは乗換でも継続でも良いと言われて、他社のペット保険に加入しました。しかし、愛猫のことを考えてちゃんと自分の目で色んな保険を確認してから加入しようと思い、一括保険資料請求をしました。その中で金額、補償内容ともに良かったのと口コミも良かったPS保険に加入させていただきました!

  1. 年代・性別:20代 女性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:8か月
  4. 加入プラン:70%補償プラン+火葬費用等担保特約(乗り換え)

※投稿内容はご回答いただいた当時の内容に基づくものであり、個人の感想です。
※最新の保険の内容に関しましては、当ウェブサイトにてご確認ください。
※誤字・脱字および個人や団体が特定できる表記は割愛、編集しています。