ペット保険「PS保険」の口コミ Vol.18

当社にお寄せいただいたペット保険「PS保険」の口コミ

保険内容を見直して、半年で他社からPS保険に乗り換え

2020.12.21

推定4歳の保護犬を飼う事になり、ネットで加入出来る動物保険を検討していました。保険料だけ視野に入り、とりあえず他社のペット保険に加入したものの、その後に保険内容の見直しをして半年程でPS保険に乗り換える事を決めました。御守りだと思い安心しています。保険請求しないで済むくらい元気に過ごして欲しいです。

  • 年代・性別:50代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:5歳
  • 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

大型犬にやさしい保険料のPS保険に加入

2020.12.21

超大型犬なので、体重別の多くの保険会社では歳を重ねるごとに保険料が高額になってしまうのが悩みでした。今の所は健康ですが、年をとってから保険が必要になるので大型犬に優しいPS保険を選ばせて頂きました。

  • 年代・性別:60代 女性
  • ペットの分類:大型犬
  • ペットの年齢:6歳
  • 加入プラン:100%補償プラン(乗り換え)

保険未加入の先住犬を思い、より良い治療をしてあげたくてPS保険に加入

2020.12.21

先住犬を飼い始めた時、保険に入ると弱い子になって、病院にばかりお世話にならないよう元気な子でいて欲しいという願いから保険への加入を見送りました。しかし、高齢になるにつれ、様々な病気を患い、金銭的なカバーや、病気に関する情報を得ていくうちに、保険に加入するという選択をしても良かったのではと思いました。

今回加入する事になった犬を迎え入れた際には、病気や怪我をした時に飼い主として、してあげられる情報を一つでも多く取り入れ、より良い治療をしてあげたくてPS保険に加入しました。

  • 年代・性別:50代 男性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:7か月
  • 加入プラン:50%補償プラン(新規加入)

以前のペット保険は月額3万円。いつまで払えるか不安でした

2020.12.21

今まで他社のペット保険で毎月3万円ほど保険料を支払っていて、年齢と共に金額も上がっていくし、いつまで払えるかずっと不安でした。でも、先代犬を若くして癌で亡くしており、多額の医療費を使ったので、保険は必要と感じていました。そんな中、インターネットの広告に出てきて、通常はあまり見ませんが、何気に開いてみたら、PS保険でした。

資料請求をして、自分で計算などしてみたところ、今までの保険内容と変わらないのに安くお得でした! インターネットの広告は基本的にあまり良いイメージがありませんが、そのイメージも変わりました! この先なにかあった時にPS保険に保険を変えて良かったなーと、思えたらいーなーと思いました☆

  • 年代・性別:40代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:4歳
  • 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

初めてのペット保険。保険料と補償内容のバランスのいいPS保険に

2020.12.21

初めて犬を飼い、どれぐらいの頻度で病院に行くなど分からない事だらけで...正直保険はいるのかな?と思っていました。いろいろ資料請求した中で、金額と補償内容のバランスが良かったのでPS保険にしました。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:6か月
  • 加入プラン:50%補償プラン(新規加入)

多頭飼いですが、保険料が安いので気持ちに余裕が持てます

2020.12.21

以前育てていたワンコ2匹は保険に入っておらず、かなり高額な医療費がかかったので、次の子は絶対保険に加入すると決めていました。現在3匹のワンコがいるのですが、保険料を安くしていただいているので、育てながら尚保険料もお支払いが出来て、気持ちに余裕を持ちながら生活出来ています。

  • 年代・性別:50代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:7か月
  • 加入プラン:50%補償プラン+火葬費用等担保特約(乗り換え)

万が一のときに手厚く診療してもらいたいから、ペット保険は病気になる前に

2020.12.21

もう3歳を過ぎて、すっかり家族の一員です。動物病院の受診は高額になるので、万が一の時に手厚く診療してもらいたいと、病気になる前に加入しとこうと思いました。

  • 年代・性別:40代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:3歳
  • 加入プラン:50%補償プラン(新規加入)

元気になってほしいが検査代は高かった。ペット保険の必要性を実感

2020.12.21

初めて我が家に子犬が来て2週間弱。さっきまで元気だった子犬の様子がおかしくなり、嘔吐が止まらず急いで動物病院に行った。すぐに原因がわからず、とにかく助かってほしい一心で全身検査してもらった。

最悪のことも考えていたので、お金なんか関係ないから、また元気になってほしいと願った。結果的に低血糖で、先生の処置の後は少しずつ回復し、本当に安心した。でも検査代がやはり高く、全額負担のワンちゃんには保険が必要だと実感した。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:6か月
  • 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

保険料と補償内容のバランスを検討して他社からPS保険に乗り換え

2020.12.21

ペットの為には保険を継続してあげたいので、お値段と補償のバランスをかなり検討しました。PS保険はSNS投稿で、スタッフの方から保険請求時に、手書きメッセージがあったり、印象が良かったりしたので、ここなら安心かなと思って決めました。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:1歳
  • 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

ショップで加入した他社の保険は、治療途中から保険が出なくなった

2020.12.21

お兄ちゃん(先住犬)が7歳になる少し前に保険に入る最後のチャンスかなと思い探していたころ、PS保険のバナー広告に目が行きました。そして、口コミを見て決めました。

その後迎えた妹ちゃんはショップで加入した保険でした。保険をPSペット保険に替えようと思った矢先、リンパ腫になり、その保険は治療途中から保険が出なくなりました。その子が亡くなった後、寂しくてまた女の子を迎えたのですが、すぐにPS保険に加入しました。

  • 年代・性別:40代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:6か月
  • 加入プラン:50%補償プラン(乗り換え)

何社か比較検討して、保険料の上昇がゆるやかなPS保険に加入

2020.12.21

引越しを機に、ペット保険に入ろうと検討していた。ペット保険比較サイトから何社か資料を請求し、比較した結果、基本的な保険料と年齢による保険料の向上が緩やかなところに1番惹かれ、PS保険の加入を決めた。

  1. 年代・性別:20代 女性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:3歳
  4. 加入プラン:50%補償プラン(新規加入)

気軽に通院でき、もしものとき診療の幅を広げられるのでPS保険に加入

2020.12.21

野良猫だった子を家族に迎え、一度回虫が発生したり、初めてのことで今後通院時など気になることがあったりした際も、保険に加入する事で気軽に通院ができることや、病院の先生方も保険加入していると、医療提供時の選択の幅が広げることができるとうかがったので、比較検討し、PS保険の加入を決めました。

  1. 年代・性別:30代 女性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:7か月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(新規加入)

愛犬がシニア期を迎え心配になり、PS保険に加入

2020.12.21

以前、2年間ほど他社の保険をかけていましたが、あまり病気もしなかったので、解約しました。ですが、今年で8歳になるので、少し心配になり、また保険をかけようと思いました。

  • 年代・性別:50代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:8歳
  • 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

PS保険の保険料はショップ提携の他社の半額で同等の補償内容

2020.12.21

ペットショップでペットを購入すると、有無を言わさず提携している保険会社に入る事になりますが、可愛さから何かとお金を掛けてしまう事もあり、保険料の負担が出てきました。

100%補償の保険会社は意外と少なく、友人がPS保険を勧めてくれました。検索してから資料を取り寄せ、以前のペット保険と半額位の保険料で補償は変わらなかったので、切り替えに至りました。助かっています。今後も宜しくお願い致します。

  • 年代・性別:50代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:3歳
  • 加入プラン:100%補償プラン+火葬費用等担保特約(乗り換え)

ペット保険は必要不可欠な存在

2020.12.21

我が家のペット保険加入は、これで6頭目。年を重ねるごとに新しい保険が登場して、新しい家族が増えるたびに保険の検討をしてきました。

最初の子たちは、選択肢もあまりなく悩まずに加入していましたが、今日では、様々な保険があり目的をしっかり持たないと、無駄な出費で終わってしまいます。でも、老犬になれば必ず動物病院のお世話になります。ペット保険は、必要不可欠な存在です。加入することに迷いはありませんでした。

  • 年代・性別:60代 男性
  • ペットの分類:大型犬
  • ペットの年齢:5か月
  • 加入プラン:100%補償プラン(乗り換え)

質の高い暮らしを送れるよう、補償のしっかりした保険を選びました

2020.12.21

かつて21年間生きた猫を飼っていたのですが、その時、ペット保険はなかったと思います(もしくはメジャーじゃなかった)。幸い丈夫な猫でなんの大病もせずに老衰で亡くなりましたが、もし保険があったらもう少しケアしてあげることもできたのかなと思います。

今はペット保険も動物病院の在り方も変わっているので、この時代に生きる飼い猫が幸せでQOL高く暮らせるように、補償のしっかりした保険を選んだつもりです。

  1. 年代・性別:50代 女性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:6か月
  4. 加入プラン:50%補償プラン(新規加入)

骨折の手術費で40万円。保険未加入を後悔

2020.12.21

子犬を迎えてからたった2週間で、子犬が興奮してソファから飛び降り、右前脚を骨折したことがPS保険加入のきっかけです。

当時は保険の存在を知りつつも、先延ばしにしており、手術費用だけで40万円近くかかってしまい、保険に入っていなかったことを深く後悔したため、今回加入しました。

  • 年代・性別:30代 男性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:9か月
  • 加入プラン:70%補償プラン+火葬費用等担保特約(新規加入)

保険料を考え、お試しで加入していた他社からPS保険に乗り換え

2020.12.21

初めて猫をお迎えするにあたり色々と調べましたが、猫特有の病気や病院費用を知り不安になりました。

当初お試しで入っていた保険がありましたが、費用とのバランスで、PS保険にさせていただきました。まだ活用していませんが、誤食など病院にいくまでではないが不安‥というときのダイヤルサービス(獣医師ダイヤル)などがあり、使いやすいと思います。

24時間365日対応 獣医師ダイヤル

  1. 年代・性別:30代 女性
  2. ペットの分類:猫
  3. ペットの年齢:7か月
  4. 加入プラン:70%補償プラン(乗り換え)

愛犬がシニア期に入り、将来の病気のリスクを考え、PS保険に加入

2020.12.21

保険に入れるギリギリの年齢になった為、愛犬の将来を考えて、PS保険に加入させていただきました。保険を使わずに歳を重ねていけることを願っていますが、病気のリスクも高くなるので備えておこうと思いました。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:8歳
  • 加入プラン:70%補償プラン+火葬費用等担保特約(乗り換え)

愛犬のもしもを考え、2匹続けてPS保険に

2020.12.21

1匹目をお迎えする前から、もしもを考えPS保険に入ろうって決めていて、Yahooサイトで検索をして、お迎えして、スグ資料請求させていただきました。その時の電話対応もとても良く、説明もわかりやすく、好感をもちました。今では2匹目をお迎えし、その子も加入させていただいています。

  • 年代・性別:30代 女性
  • ペットの分類:小型犬
  • ペットの年齢:7か月
  • 加入プラン:100%補償プラン+火葬費用等担保特約(新規加入)

※投稿内容はご回答いただいた当時の内容に基づくものであり、個人の感想です。
※最新の保険の内容に関しましては、当ウェブサイトにてご確認ください。
※誤字・脱字および個人や団体が特定できる表記は割愛、編集しています。