「ペットとのお出かけ」に関してのアンケート調査結果
[掲載日]

犬の約半数が外出中に病気やケガを経験 もしもの備えは大丈夫?
 
ペット保険の「PS保険」を提供するペットメディカルサポート株式会社(東京都渋谷区)は、日本最大級のペット総合情
報サイト「ペット大好き!」と「わんにゃん同好会」を立ち上げ、 Facebookページでペットオーナー向けに情報を発信し
この度「わんにゃん同好会」では、犬猫オーナーを対象に「ペットとのお出かけ」をテーマにインターネット調査を行い、
994名の有効回答を得ました。
 
【調査概要】
調査方法 :Facebookアプリ「Crocos」を利用したwebアンケート
回答募集方法 :「わんにゃん同好会」のFacebookページ、「Crocos」サイト&メルマガで告知
有効回答数 :994名(飼っているペット:犬618名、猫288名、犬猫両方88名)
 
調査期間 :2014/4/4〜2014/4/21(18日間)
 
 
<主な調査結果>
 犬猫オーナーの43%が外出中にペットの病気、ケガの経験あり。犬オーナーでは47%
 そのうち、乗り物酔いが63%、嘔吐・下痢23%。熱中症も9%
 今年のGWにペットと日帰り旅行を予定しているのは16%、泊りがけの旅行も14%
 
ペットを家族として大切にする飼い主が増えるなか、旅行などペットと遠出をする機会も増加しています。一方で、外
出中にペットが体調を崩すケースも出てきているようです。PS保険の保険金支払い実績でも、例年5月頃から熱中症
による通院が増える傾向にあります。
 
 
詳しい調査概要は下記PDFをご参考ください。
 

【本件のお問い合わせ先】
ペットメディカルサポート株式会社
お客さまご相談窓口:0120-535-797(平日9:30~17:30)
担当:吉澤 威(よしざわ たける)
Mail:cs@pshoken.co.jp