PS保険の特長

top.png

とっても重要な通院補償つき

保険金支払い回数の約8割が通院補償

通院補償はペット保険で1番使う機会の多い重要な補償です。

PS保険では、通院補償つきのペット保険を業界最安クラスの保険料で実現しています。

もちろんPS保険の全てのプランに実用的な通院補償がついています。

免責金額も最低診療費の制限もございません

免責金額とは、ペットの治療費を保険請求した際、お客様がその保険請求に対して支払わなければならない負担金です。

この他に治療費に対する自己負担割合も発生しますので、支払いが高額になってきます。

また、最低診療費の制限が設定されている保険ですと、補償の対象となる診療費が一定の金額に達しないと、保険金が受取れなくなってしまいます。

もちろんPS保険は全てのプランにおいて免責金額・最低診療費の制限を設定しておりません。

利用回数で保険料が上がりません

たくさん使っても保険料が 高くならない!

PS保険は、通院回数が多かったり手術を行った場合でも、年齢以外の理由で継続時に保険料があがることはありません。

「体調がよくないので病院につれていきたいけれど、来年の保険料があがらないかな?」
と心配したり、悩んだりする必要はなくなります。

こんな診療でも、PS保険なら補償します

PS保険は、「癌(ガン)」、「椎間板ヘルニア」、「膝蓋骨脱臼(パテラ)」、「歯科治療」といった飼い主さまの不安の種になりやすく、ペット保険では補償対象外にされやすい診療でも、しっかり補償いたします。

※獣医師により、既に発見されている先天性疾患や治療中の病気、怪我や予防措置については補償対象外となります。詳細は、約款及び重要事項説明書をご覧ください。

癌(がん)は、悪性腫瘍ともよばれており、細胞異常増殖により発症します。実は犬や猫でも発症することがあります。

なりやすい
犬種・猫種
  • 小型犬
  • 中型犬
  • 大型犬
  •  猫 

椎間板が損傷してしまうことで、近くの神経や脊髄を圧迫し、重症になると半身不随になる恐れもあります。

なりやすい
犬種・猫種
  • 小型犬
  • 中型犬
  • 大型犬

ウェルシュコーギー、パグ、トイプードル、シーズー、ミニュチュアダックスフンド など

膝の関節が横方向にずれ、外れてしまう症状のことをいい、膝蓋骨脱臼は、小型犬に発症しやすい傾向があります。

なりやすい
犬種・猫種
  • 小型犬
  • 中型犬
  • 大型犬

チワワ、トイプードル、ミニュチュアダックスフンド など

3歳以上の成犬の約80%が歯周病をもっているといわれ、身近な治療です。※予防を目的とした費用は補償の対象外です。

なりやすい
犬種・猫種
  • 小型犬
  • 中型犬
  • 大型犬

保険料は、ずっと「おてごろ」だから、無理なく続けられる

PS保険の保険料は3歳毎に1度しか引き上げがありません。

一生涯を通してペット保険をムリなく続けたい方に特におすすめです。

生涯の保険料が「お手ごろ」

PS保険は、生涯を通して保険を継続すると大きな節約になる「家計に優しい保険料」です。

ペット保険の保険料による家計への負担を大幅に節約できます。

各種ランキングで入賞・受賞「選ばれているペット保険」

2017年オリコン日本顧客満足度調査 ペット保険で第1位を受賞!

ペット保険会社13社を対象にオリコンが調査を行い、過去5年以内に実際にペット保険を利用した3,077名の方から得た回答を、商品やサービスに対する満足について可視化した、公平性と信頼性の高いランキングにて1位を獲得しました。

PS保険は、実際にペット保険を利用(加入と保険金の受取り)されたお客さまから高い評価を頂いています。

平均3.6日で保険金が受け取れます(※)

payment_pc.png

保険金のご請求窓口には、獣医師・獣看護師を配備し、平均3.6日(※)、最短2日の迅速なお支払いを実現しています。

保険金を受け取るまでの期間を少しでも短縮し、お客さまの負担をより小さなものにいたします。

(※2017年度上半期実績)

診断書不要のかんたんな請求

費用がかかる動物病院の診断書は原則不要です。

保険金請求書と領収書・診療明細書のみのシンプルな請求と、スムーズなお支払いを行います。

(判断が難しい症例の場合や、診療内容が不明瞭な場合は診断書が必要になるケースもございます)

業界最高クラスの補償内容 年間最大110万円

hs.png

獣医師・統計・保険のプロが集まり、おてごろな保険料でも「実用的で困ったときに頼れる充実した補償の保険」を設計しました。

通院・入院・手術、さらに車イスの補償、すべて合わせて年間(※)最大110万円の手厚い補償のペット保険です。

hs_01.pnghs_02.pnghs_03.pnghs_04.png

※年間とは一保険契約期間のことをいいます。

実用的な通院補償つきです

th.png

PS保険は手術や入院をしなくても1日の通院から補償します。

ちょっとしたケガや病気の際の通院でも保険金を受け取ることができます。

PS保険の保険金支払いの約8割が通院補償です。(2015年度実績)

PS保険ならではの車イス費用の補償

helper.pngPS保険ではペット用車イス費用の補償を、保険料の追加なしで自動セットしています。

万が一、事故で肢を失ったとしても、ペットらしく日常生活をより良くさせたいものです。

車イスなどの装備・装具について、お客さまが負担した金額をお支払いします。

(限度額100,000円まで・本補償は病気は対象外です)

【特約】選べるオプション ペットセレモニー費用

ペットセレモニー特約(任意セット)

考えたくはありませんが、必ず訪れるお別れ。

最期は家族一緒に見送りたいものです。

PS保険では、特約ありの被保険者(お客さま)が負担した火葬費用等の金額をお支払いします。

(限度額30,000円まで)

【免責金額なし・通院補償つき】なのに業界最安クラスの保険料

「お手ごろ」の理由は「インターネット販売」

PS保険は、ペットショップでは販売していません。

インターネット販売に特化し、販売コストを抑ることで、通院補償がついた業界最安クラスの保険料を実現しました。

選べる3つのプラン

PS保険では、補償割合による3つのプランをご用意。

総額110万円の補償はそのままに、補償される金額をご予算に合わせてお選びいただけます。

ご加入頂いたプランに応じて、ペットのケガ・病気の診療費の50%・70%・100%をPS保険がお支払いします。
(お支払いする日額、日数、手術代金、回数には限度がございます)

PS保険に寄せられたお客様の声

PS保険にご加入いただき、実際に保険金をお受け取りになったお客さまからお寄せいただいた声をご紹介します。

お客さまの声こちら

新規加入年齢と継続年齢について

新規のご加入は、補償開始時点で生後30日以上、満9歳未満となります。

8歳11ヶ月までにご加入いただくことで、終身でのご継続が可能です。

スマホやPCから簡単に契約できます

パソコン・スマホ・タブレットからお手軽にお申込みいただけます。

apply_pc.png

PS保険の特長が動画でわかります

動画でわかる「PS保険の特長」

PS保険の3つのポイントについて、図説やナレーションでわかりやすくご紹介しております。