セント・バーナード

セント・バーナードの保険料

50%

70%

100%

大型犬 50%補償プラン(インターネット申込み)

加入
条件
年齢
新規 新生児※2
0歳
1歳
2歳
3歳
4歳
5歳
6歳
7歳
8歳
継続のみ 9歳
10歳
11歳
12歳
13歳
14歳
15歳
16歳
17歳
18歳~
月払
(特約なし※1)
月払
(特約あり※1)
一時払
(特約なし※1)
一時払
(特約あり※1)
1,740円 1,900円 20,030円 21,890円
1,700円 1,860円 19,560円 21,430円
1,700円 1,860円 19,560円 21,430円
1,700円 1,860円 19,560円 21,430円
2,440円 2,670円 28,110円 30,750円
2,440円 2,670円 28,110円 30,750円
2,440円 2,670円 28,110円 30,750円
3,000円 3,490円 34,590円 40,210円
3,000円 3,490円 34,590円 40,210円
3,000円 3,490円 34,590円 40,210円
3,150円 4,380円 36,350円 50,560円
3,150円 4,380円 36,350円 50,560円
3,150円 4,380円 36,350円 50,560円
3,540円 5,750円 40,840円 66,380円
3,540円 5,750円 40,840円 66,380円
3,540円 5,750円 40,840円 66,380円
3,540円 40,840円
3,540円 40,840円
3,540円 40,840円
3,540円 40,840円

※1 特約とは火葬費用等担保特約をさします
※2 補償開始日時点で生後30日以上~120日未満の場合「※2」の保険料となります
◆15歳以上の大型犬の場合、火葬費用等担保特約のセットがございません。そのため、ご継続の場合は「特約なし」の契約へ自動的に変更となり、保険料は「特約なし」の金額となります

大型犬 70%補償プラン(インターネット申込み)

加入
条件
年齢
新規 新生児※2
0歳
1歳
2歳
3歳
4歳
5歳
6歳
7歳
8歳
継続のみ 9歳
10歳
11歳
12歳
13歳
14歳
15歳
16歳
17歳
18歳~
月払
(特約なし※1)
月払
(特約あり※1)
一時払
(特約なし※1)
一時払
(特約あり※1)
2,590円 2,750円 29,820円 31,690円
2,520円 2,690円 29,120円 30,980円
2,520円 2,690円 29,120円 30,980円
2,520円 2,690円 29,120円 30,980円
3,370円 3,590円 38,830円 41,470円
3,370円 3,590円 38,830円 41,470円
3,370円 3,590円 38,830円 41,470円
3,660円 4,140円 42,170円 47,790円
3,660円 4,140円 42,170円 47,790円
3,660円 4,140円 42,170円 47,790円
3,840円 5,070円 44,320円 58,530円
3,840円 5,070円 44,320円 58,530円
3,840円 5,070円 44,320円 58,530円
4,310円 6,530円 49,780円 75,330円
4,310円 6,530円 49,780円 75,330円
4,310円 6,530円 49,780円 75,330円
4,310円 49,780円
4,310円 49,780円
4,310円 49,780円
4,310円 49,780円

※1 特約とは火葬費用等担保特約をさします
※2 補償開始日時点で生後30日以上~120日未満の場合「※2」の保険料となります

◆15歳以上の大型犬の場合、火葬費用等担保特約のセットがございません。そのため、ご継続の場合は「特約なし」の契約へ自動的に変更となり、保険料は「特約なし」の金額となります

大型犬 100%補償プラン(インターネット申込み)

加入
条件
年齢
新規 新生児※2
0歳
1歳
2歳
3歳
4歳
継続のみ
※3
5歳
6歳
7歳
8歳
9歳
10歳
11歳
12歳
13歳
14歳
15歳
16歳
17歳
18歳~
月払
(特約なし※1)
月払
(特約あり※1)
一時払
(特約なし※1)
一時払
(特約あり※1)
3,190円 3,350円 36,800円 38,660円
3,110円 3,280円 35,930円 37,790円
3,110円 3,280円 35,930円 37,790円
3,110円 3,280円 35,930円 37,790円
4,210円 4,440円 48,580円 51,220円
4,210円 4,440円 48,580円 51,220円
4,210円 4,440円 48,580円 51,220円
4,850円 5,340円 55,970円 61,590円
4,850円 5,340円 55,970円 61,590円
4,850円 5,340円 55,970円 61,590円
5,110円 6,350円 59,010円 73,220円
5,110円 6,350円 59,010円 73,220円
5,110円 6,350円 59,010円 73,220円
5,770円 7,980円 66,530円 92,070円
5,770円 7,980円 66,530円 92,070円
5,770円 7,980円 66,530円 92,070円
5,770円 66,530円
5,770円 66,530円
5,770円 66,530円
5,770円 66,530円

※1 特約とは火葬費用等担保特約をさします
※2 補償開始日時点で生後30日以上~120日未満の場合「※2」の保険料となります
※3 100%補償プランにつきましては、補償開始日時点で5~8歳の場合、お申込書によるお申込みとなります。
◆15歳以上の大型犬の場合、火葬費用等担保特約のセットがございません。そのため、ご継続の場合は「特約なし」の契約へ自動的に変更となり、保険料は「特約なし」の金額となります

こちらのページでは、セント・バーナードの保険加入について、事前に確認すべきポイントや、これからセント・バーナードのオーナになる方向けに、特長や性質などをご紹介しています。

セント・バーナード

セント・バーナードのかかりやすい病気やケガとペット保険

セント・バーナードは、下記のような疾患にかかりやすく、その治療費は、飼い主さまの全額負担となります。
そこで、ご検討いただきたいのがペット保険です。
当ウェブサイトから、すぐに「お申込み」いただけます。

※補償の対象となるケガや病気については、「補償内容」をお確かめください。

セント・バーナードは、当社の「犬種分類表」から大型犬に分類されます。
ご検討中の方は、PS保険の詳しい説明「ペット保険の特長」をご確認のうえ、「資料請求」をお願いいたします。

セント・バーナードとは

セント・バーナードは11世紀頃、アルプスのスイスとイタリアの国境を超えるグラン・サン・ベルナール山道の峠に旅人や巡礼者のための宿坊が設立されました。

このグラン・サン・ベルナールの修道院にちなみ、救助犬としての役割を見い出した、サン・ベルナール(Saint-Bernard)の英語読みの「セント・バーナード」として名づけられました。

最初は大きな機材などを運搬する為に飼育されていたセント・バーナードでしたが、雪に強い性質だという事がわかると遭難した旅人を捜索するための救助犬として活躍していきました。

セント・バーナードは遭難した人を見つけると、その人の顔をなめ、横にぴったりと寄り添い、遭難者を自分の体温で温めることで何人もの命を救いました。

1800年にナポレオンと山越えをした兵士による口述により19世紀にはヨーロッパ中にセント・バーナードの名声が広まりました。

20世紀初頭に至るまでには、2,500名もの遭難者を救助したと言われています。

この当時アルプスで40人以上の命を救ったバリーという犬にちなんで「バリー・ドック」とも呼ばれていたこともあります。

何世代かを経て理想のタイプを改良していき現在のセント・バーナードが作出されるようになりました。

1887年に開催された国際畜犬会議にてセント・バーナードは正式にスイスの国犬として公認されました。

また、アルプスの少女ハイジのヨーゼフもセント・バーナードでおなじみの犬となっています。

セント・バーナードの容姿

セント・バーナードは犬種の中でも最大級の大きさの犬になります。

体高は成犬時で雄が70~90cm、雌が65~80cm、体重は54kg-91kgほどにもなり、時には100kgを超えることもあります。

全体的にバランスがとれていて筋肉質な体つきをしています。

セント・バーナードにはショートヘアード(スムース・コート)とロングヘアード(ラフ・コート)の2つのバラエティーがあります。

元々はショートヘアードのセント・バーナードしかいませんでしたが、長い毛の方が遭難者を温めやすいのではないかという考えからロングヘアードが作出されました。

しかし実際は毛が氷結してしまい、動きにくくなるだけでした。

そのためロングヘアードは少しずつ救助犬から離れていきました。

 セント・バーナードは、どちらのバラエティーについてもホワイトに様々なブラウン斑が見られます。

茶毛と白毛の2色の毛柄をしています。

少したれ気味の目や口が、優しく人懐っこい表情の印象を与えており、さらに長くたれた耳がアクセントとなっています。

セント・バーナードの性質

性格は、生まれつき人懐っこく、気性は温厚で優しく穏やかなものから活発なものもいます。

そして用心深いところがあります。

基本的にマイペースで、凶暴性はありません。

家族に対しても献身的で、一緒に暮らしやすい犬種です。

子どもが騒いでいても静かに見守っているような、穏やかな気質が好まれていて、人気の高い大型犬となっています。

ショートヘアードもロングヘアードも、どちらも毎週1日は、しっかりとブラッシングをしてあげましょう。

性格的には非常に飼育しやすい犬ですが体格が100kgを超す事もある大型犬ですので、広い飼育環境がとても重要です。

本来、とても温厚な犬ですが、狭い環境などでストレスがかかると吠えやすくなるので、注意が必要です。

また、静かな場所を好みますので、にぎやかな市街地などの飼育もストレスとなります。

雪山で遭難者を救出するという仕事をしていた犬ですので、寒さには強い反面暑さにはとても弱く、夏は注意が必要です。

また大きな体を支えるため股関節に負担がかかりやすいため、肥満には十分気をつける必要があります。

毎日、適度な散歩をすることが大切です。

1日1時間の散歩を2回が理想とされています。

特に走らなくても、程よく歩く程度でも良い運動になります。

また、よだれが多い犬種ですので、室内で飼育する場合には、この体質を理解しておきましょう。

犬の保険について

ペット保険の契約対象となる犬種・品種について

ペットメディカルサポートのペット保険「PS保険」は、犬種により「小型犬」「中型犬」「大型犬」の3つに分類され、それぞれ保険料が異なります。
犬種の区分については、「ペット保険取り扱い犬種分類表」をご覧ください。

ミックス犬の保険料は、下記のように設定します。

  • 両親の犬種が共にわかっているミックス犬の場合は、いずれか大きい型に該当する保険料となります。
  • 片方の親の犬種のみわかっている場合は、わかっている親の型に該当する保険料となります。
  • 当社の「ペット保険取扱の犬種分類表」に記載のない犬種の区分については、別途お問合わせください。
ア行~カ行犬の品種分類表
ア行
カ行
サ行~ナ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行~ワ行・その他
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行
ミックス犬(※1)
  • 8ヶ月未満:6kg未満
  • 8ヶ月以上:8kg未満
  • 8ヶ月未満:6kg以上~20kg未満
  • 8ヶ月以上:8kg以上~25kg未満
  • 8ヶ月未満:20kg以上
  • 8ヶ月以上:25kg以上

※1 両親の犬種がともにわかっているミックス犬の場合は、いずれか大きい型に該当する保険料となります。
   片方の親の犬種のみわかっている場合は、わかっている親の型に該当する保険料となります。

※ 当品種分類表に記載のない犬種の区分につきましては別途お問合わせ下さい。

PS保険

記事監修:ペットメディカルサポート株式会社

動物病院での実務経験をもつベテラン獣医師および動物看護師が多数在籍するペット保険の少額短期保険会社。スタッフ全員が動物好きなのはもちろんのこと、犬や猫といったペットを飼っている者も多いので、飼い主様と同じ目線に立ったサポートに取り組んでいます。